2016年1月1日金曜日

安藤 貴通(あんどう たかみち) 自己紹介

この度、サイト

「良トレ 安藤貴通のパーソナルトレーニング」

を新設いたしました。

[設立趣旨]

世界中にある健康情報(トレーニング,ストレッチ,ヨガ,スポーツ,整体,東洋医学,美容,栄養,休養,リラクゼーション)の中から
安藤貴通が効果を体感し、学んだ知識と技術、経験から選りすぐりの最新トレーニングである
「良トレ」=からだにより良いトレーニング。
から あなたに合った最適なプログラムをご提案します!

この広い世界の中で出会った、大切な人と人との
「良縁」=より良いご縁。
を大切にしていきます!

「安藤貴通(あんどうたかみち)」とは?













~からだにより良いトレーニングを提供する~
良トレ 代表

アスリート専門 プロトレーナー
からだに良いもの研究所 所長

ニックネーム taka

愛知県蒲郡市 出身
1983年4月23日生
血液型 A

International Personal Trainer availble to speak English.

高校時代の陸上部での競技生活で最終学年での夏の大会前の怪我し出場を逃す。競技中の激しい減量からの15kg以上のリバウンドによる体重差を経験。
スポーツ栄養士を目指し、正しい知識を習得するために中京大学体育学部へ進学。
フィットネス業界での恩師に出会い、トレーナーへの道を志すきっかけになりました。
学生の部活動や社会人の競技スポーツのトレーニングコーチとして飛び回る。
日本にスポーツとフィットネスで健康で活動的な人達が増えるための活動しています。

□経歴

・愛知県立刈谷北高等学校普通科卒業

陸上競技部 所属
愛知県陸上競技選手権大会 出場
全国高校駅伝 愛知県予選会 出場
渥美半島駅伝競走大会 出場
シティマラソン 出場
愛知高校 陸上部 合宿 参加

中京大学体育学部健康科学科卒業 体育学士
教養部英語テーマ 修得
コンディショニング&コーチトレーナー部会(CCCA) 所属












パーソナルトレーナー歴14年。
目標達成へのカウンセリング 1万件以上
月間パーソナルトレーニング 100~150セッション以上
グループレッスン 100名以上集客
トレーニングルーム運営管理全般
を経験。

スポーツクラブに正社員として約5年間在籍。
チーフトレーナー
スペシャリストトレーナー
開業店舗オープニングトレーナー
商品開発プロジェクト
ランニングイベント
を歴任。

その後、 良トレ として起業。

・インドに1ヶ月間渡り、
YogaArts全米ヨガアライアンスを取得。
インドの伝承医療アーユルヴェーダを体験。












・東洋医学を学ぶために進学。
名古屋医専鍼灸学科 卒業











予防医学と運動療法をコンセプトに追及を続ける。

□保有資格

NSCA認定パーソナルトレーナー











特別認定(*D)












ストレングス&コンディショニングスペシャリスト











特別認定(*D)












NSCAジャーナルに掲載されました!











健康運動指導士












貯筋運動コース 修了















YogaArts 全米ヨガアライアンス 200h















Satsanga Retreat









CrossFit Level 1 Trainer











CrossFit Level1講習Reebok CrossFit Heart & Beauty










Reebok ZPump2.0の アンバサダー就任

#ジーポンプ
#人間をきわめろ












MOSSA GROUP RIDE






日本回復整体 施術師

総務省消防庁 普通救命講習認定













□所属団体,受講講座

NSCAジャパン・東海地域 運営スタッフ

VAAM プロスタッフ






日本ボート協会 トレーナー部会 登録












からだにいいこと 新商品モニター








・明治 ZAVAS ファンクラブ







大ナゴヤ大学 学生登録
名古屋国際センター NICサポーター
メンタルトレーニング応用スポーツ心理学研究会 愛知県支部
TOEIC

たまにはプライベートで起きたことや日々感じたことを独り言的に掲載していきながら
「安藤 貴通(あんどう たかみち)」というパーソナルトレーナーもご紹介していきます。

身体に関するお悩みのある方、まずはお気軽にご相談下さい!

Where there is a will , there is a way.(信じる所に道は通ず。)

0 件のコメント:

コメントを投稿